(プラチナ狙う人向け)アメックスゴールドのいいとこ悪いとこ

50dfce19e72d4dae934e62199761190f_s (1)

こんにちは、アメックス・プラチナ・ホルダーのマヒです。

プラチナカードは、プラチナホルダーからの紹介以外では、アメックスカードを持っていないともらえません。そういった理由から、アメックス・ゴールドを使われている方も多いと思います。

この「アメックス・ゴールド」についても、多くの特典があり、利用の仕方によっては大変お得に利用することが出来ます。

しかし、この「アメックス・ゴールド」は年会費が29000円と、他社のゴールドカードと比較しても大変高くなっています。その為、この年会費を払うだけのメリットがある利用をしないと、「あまりメリットのない、年会費が高いだけのカード」となってしまいます。

まず、この「アメックス・ゴールド」のいいところ、悪いところをまとめてみました。これを見て頂いて、「アメックス・ゴールド」に入会するかどうかの判断材料にして頂ければ、幸いです。

 

スポンサーリンク

アメックス・ゴールドカードのメリットは?

「ゴールドダイニングby招待日和」の高級レストランが半年に1回、同伴者1名分が無料となる。

714b6ae7f5df9e4b76a9b3a5727e191a_s

これが、この「アメックス・ゴールドカード」を持っている一番のメリットだと思います。特に、会社の接待、恋人、家族のかたの大事な日を祝うためなど多種多様な場面で利用出来ると思います。これは1店舗当たりの制限は、半年に1回とありますが、店舗が変われば、上限回数は設けられていませんので、全国のこの「ゴールドダイニング」のレストランでああれば、何度でも利用できます。

ちなみに2016年1月14日時点で、東京都内だけで対象店舗は100店舗以上あります。特に女性に人気のあるスポットである表参道、渋谷の地区だけでも21店舗ありますので、奥様、彼女などのお祝いをするには、お勧めのレストランが沢山あります。

しかも、私も調べてみて初めて知ったのですがこのサービスは個別に入会使用とするととっても難しいんですね。

ゴールド・ダイニング by 招待日和でプチ贅沢を味わおう!

株式会社フィールドプランニングが提供しているサービスで、簡単に説明すると・・・

対象となるレストランの指定コース料金をなんと1名様分無料にしてくれちゃいます!

これが本当ならばすごいことですよね。1名様分無料ということは2名で行けば50%OFFのようなものです。

ドリンク代はそのままかかってしまうので丸々半額になるわけではありませんが、食事代金が半額になるのはとーーってもお得ですよね。

対象となるレストランについては全国でおよそ200件の中から選ぶことができます。どのお店も高級感のあるお店ばかりなので、ここぞという時に利用するケースが多くなると思います。

こんな素敵なサービスなのですが、入会条件が半端じゃなく厳しいです。

◆入会条件

  • 医師のみ
    ●当社が承認し、入会を希望された個人及び法人、団体
    ※医院、クリニックおよび病院のご登録は、法人会員でご登録ください。
    http://syotaibiyori.com/s/jp_ja/intro.html

なんとまぁ厳しい条件なのでしょうか。医師以外でも入会できるようですが、別条件に医師があるということは医師に相当する個人になることでしょう。

しかも年会費については32,400円です。これじゃちょっと利用したくらいでは年会費分の元を取ることなどできません。

mosariもこの条件ではまったくもって元を取ることはできませんし、そもそも入会することなどできません。

それでは何故おすすめしているのかと言いますと、実はクレジットカードの付帯サービスとして利用できちゃうんですね。

 

国内・海外旅行保険が最高1億円まで補償される。

f227984e45ac90d761b62f74d9134514_s

例えば、アメリカに1週間旅行に行くということで、賠償責任最高1億円の海外旅行保険に旅行期間中に加入すると、4000円程度保険料がかかります。これは年に何回いってもこの年会費に補償が含まれていますので、国内、海外問わず、旅行、出張が多いかたは、お勧めすることが出来ます。

 

このほかにも空港のラウンジサービス、エクスペディア、一休ドットコム経由のホテル予約の割引など多種多様なサービスがありますが、主に旅行、出張に関するサービスが主体となっているようです。

 

アメックス・ゴールドカードのデメリットは?

 特典が多すぎて、何を利用していいかが分からない・・。

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s (1)

これが、一番のデメリットなのではないでしょうか。要するに使いこなせないということですね。例えば、京都の旅行に行っても、この「アメックス・ゴールド」カードに京都特別観光ラウンジ無料利用のサービスがあることは、あまり知られていないのではないでしょうか。

これは、豊臣秀吉の冥福を祈る為に秀吉の正室であるねねが建立した「高台寺」の中にある休憩室が利用できるという特典です。無料でお茶も飲むことが出来き、同伴者3名まで利用することも出来ます。

他にも、空港のパーキングの料金割引、海外用携帯ご優待など細かいサービスがあります。その都度調べれば、気づくのでしょうけど、私のようなずぼらな性格な人であれば、このような特典なんか気づかないと思います。

旅行、出張にあまり行かない人はメリットが全くない?

d15beeecc57cf37801ff0370eef56374_s

残念ながらおそらくこれは、かなりの確率で正しい事実かと思います。私もこのアメックス・ゴールドカードを2年前に持っていて、解約する前にサービス特典も見直ししましたが、出張、旅行系のサービスが大半を占めていたと思います。その為、メリットを感じずに解約をしてしまいましたが。

 

まとめ

プラチナカードを目指すのであれば、個人的にはまずはゴールドを使いこなせるかどうか、はポイントになってくると思います。何せ、プラチナカードは使いこなせなければ年会費だけとっても高いですからね。

この「アメックス・ゴールド」については、やはり旅行、出張などが多い人にはものすごく特典の多いカードであることが分かります。例えば、三井住友VISAのゴールドカードにおいては、年会費は5000円(WEB明細などの登録があれば更に割引になる)ですが、空港ラウンジサービス以外は、特に魅力を感じる特典などは無さそうです。

しかし、この「アメックス・ゴールド」については、障害保険も充実しておりますし、旅行中のラウンジサービスを初めとする会員特典も充実していますので、うまく利用すれば年会費以上の効果が出るのではないでしょうか。

また、「ゴールドダイニングby招待日和」は、記念日などには、お得に利用することが出来ますので、これも多く利用する機会がある人なら、お勧め出来るカードだと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク