ヒルトンによく泊まる方はぜひ持っていたい「ヒルトンHオナーズ」ダイヤモンド会員の獲得方法

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s

こんにちは、プラチナカードホルダーのまひです。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

世界各地にある「ヒルトン」ブランドのホテルは、設備が充実しているだけでなく、サービスも洗練されています。

快適にホテルで過ごしたいのなら、ヒルトンのようなラグジュアリーな雰囲気を一度は体験してみたいものです。そして、一度それを体験してしまったら、リピートして利用したいと思うはずです。

そこで、今回は、ヒルトン・ホテル&リゾートの会員制度である「ヒルトンHオナーズ」についてご説明するとともに、この会員資格が獲得できるクレジットカードをご紹介します。

 

スポンサーリンク

ヒルトンHオナーズとは

68e9b539a9718b6f528e59ed698ca280_s

まず、「ヒルトンHオナーズ」について、触れておきたいと思います。

「ヒルトンHオナーズ」とは、ヒルトン・ホテル&リゾートのオリジナルの会員制度です。登録は無料で、年会費もかかりません。

ヒルトンHオナーズにご入会いただくと、お客様は大切な会員のお一人となります。ヒルトンの参加ホテルでの無料宿泊や会員限定特典、世界各地での心に残る冒険など、Hオナーズ会員ならではの特典をお楽しみください。

引用:ヒルトンHオナーズのロイヤルティ・プログラム旅行特典

「ヒルトンHオナーズ」には4つのステータスがあります。登録(入会)直後のステータスは、「ブルー会員」となります。

  • ブルー会員
  • シルバー会員
  • ゴールド会員
  • ダイヤモンド会員

「ヒルトンHオナーズ」の各ステータスの獲得基準には、年間の宿泊・滞在実績だけでなく、年間の獲得ポイントでも到達可能です。ヒルトン・ホテル&リゾートで獲得できるポイントであるHオナーズポイントは、「ベースポイント」と「ボーナスポイント」とに分かれており、到達基準はベースポイントのみの判定です。

以下に、各ステータスの獲得基準について、表にまとめました。

<各ステータスの獲得基準>

ブルー会員シルバー会員ゴールド会員ダイヤモンド会員
「ヒルトンHオナーズ」入会1年間に4回の滞在、

または

1年間に10泊の宿泊

1年間に20回の滞在、

1年間に40泊の宿泊、

または

1年間に75,000Hオナーズ・ベースポイントの獲得

1年間に30回の滞在、

1年間に60泊の宿泊、

または

1年間に12万Hオナーズ・ベースポイントの獲得

Hオナーズ・ベースポイントは、宿泊料金1米ドルにつき10ベースポイントとなります。例えば、ゴールド会員になるには、1米ドル=118円で計算して年間88万5000円の宿泊料金を支払う必要があるということになります。

ヒルトンHオナーズ、ステータスマッチまだやっていない方はこちらからどうぞ

2016.04.26

 

ヒルトンHオナーズで受けられる特典

e55a6c7ebe5bdc270e4f4143f9b90e77_s

次に、「ヒルトンHオナーズ」の気になる特典をご紹介します。世界100か国のホテルで、特別なサービスを受けることができます。以下に、表としてまとめました。ご参照ください。

<「ヒルトンHオナーズ」の特典一覧>

特 典ステータス
ブルー会員シルバー会員ゴールド会員ダイヤモンド会員
スピーディな予約&チェックイン
レイト・チェックアウト
エクスプレス・チェックアウト
同伴者1名無料宿泊
ベースポイント1米ドルにつき10ポイント
ボーナスポイント

(ベースポイントに対して加算される割合)

15%25%50%
24時間前からオンラインでチェックイン(デジタルチェックイン)
フィットネスセンターの無料利用
1滞在につきミネラルウォーター無料(ボトル2本)
空室状況に応じて、プリファードルームへアップグレード
無料のコンチネンタルブレックファスト

(いずれか一方を選択)

1滞在ごとにボーナスポイント(1,000ポイント)
エグゼクティブフロアラウンジの利用無料

(条件有り)

到着48時間前までの客室保証

ステータスが上がっていくに従って、受けられるサービスも多くなります。

ホテルグループは一般に、よく利用してくれる「常連さん」に対して上級会員になる資格を与えています。上級会員になることができると、ホテル側は、「このお客様は年間何十回も利用いただいている優良会員様だから、できる限り最上級のサービスを提供したい」という気持ちが働きます。このようなことから、ステータスが高い上級会員は、多くのサービスを受けられるのです。

なお、上の表は、あくまでも参考です。随時変更される場合もあります。最新の情報は、「ヒルトンHオナーズ」の公式サイトをご確認ください。

「ヒルトンHオナーズ」の公式サイト

 

ダイヤモンド会員になる近道はこれだ!

f5b0810e23fdbc18724e04e6383153c6_s

上述したように、「ヒルトンHオナーズ」の上級会員の資格を獲得するには、1年間で多くの滞在・宿泊を重ねる必要があります。このため、プライベートの利用だけでは、上級会員資格の獲得は非常に難しいです。ダイヤモンド会員の場合は、なおさらです。

しかし、三井住友カード株式会社が発行する「ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード」に入会するだけで、ゴールド会員の資格を獲得することができます。それだけではありません。「ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード」を保有していると、ダイヤモンド会員の獲得基準が大幅に緩和されます。具体的には、年間120万円以上のカード利用、または年間10回の滞在もしくは20泊の宿泊で、ダイヤモンド会員の資格が得られます。

上でご紹介しましたように、通常、ダイヤモンド会員の資格を獲得するには、「1年間に30回の滞在、1年間に60泊の宿泊、または1年間に12万Hオナーズ・ベースポイントの獲得」が必要です。しかし、「ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード」の会員は、通常よりも有利にダイヤモンド会員の資格を獲得することができます。

「ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード」の年会費は、66,500円(税込)であり、カード本会員の家族は無料で家族カードを持つことができます。この家族カードの機能・サービスは、本会員のカードと同様です。

また、ヒルトンのホテルやリゾートでの滞在・宿泊はもちろん、国内、海外でのショッピングなどの際、カードを利用する度に、Hオナーズ・ボーナスポイントが獲得できます。

さらに、三井住友カードのプラチナカード特典も利用可能ですので、コンシェルジュサービス、グルメベネフィットなども利用でき、お得です。特典などの詳しい内容につきましては、カードの公式サイトをご覧ください。

「ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード」の公式サイト

クレジットカードを契約して修業無しでエアライン・ホテル上級会員は取れるのか?

2016.08.13

 

まとめ

「ヒルトンHオナーズ」の上級会員になるには、通常、ヒルトン系列のホテルなどの施設を1年間に非常に多く利用する必要があります。プライベートの利用だけで上級会員資格を得ることは、現実的ではありません。

しかし、「ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード」を保有することによって、ゴールド会員の資格を獲得することができ、さらには、通常よりも有利な条件でダイヤモンド会員までなれます。

ヒルトン系列のホテルを利用される機会の多い方、そして、これから世界中のヒルトンに宿泊したいと考えておられる方には、今回の記事は有用となることでしょう。

クレジットカードを計画的に利用して、お得で快適な旅行を計画されてください。

ハイアットゴールドパスポートの会員資格を研究してみた

2016.08.10

 

スポンサーリンク