プロパーカードの本来の意味と実態

a9ea92e3f0166745c6fb852753cb69f3_s

こんにちは、プラチナカードホルダーのまひです。

「プロパーカード」という言葉を聞いたことがありませんか?

クレジットカードを作るときなどによく見る言葉ですが、その意味を正確に理解している人は実は少ないです。このプロパーカードという言葉は、人によって定義が様々で、厳密な意味で捉えている人もいれば、広い意味で捉えている人もいます。厳密な意味でのプロパーカードは、高いステータスを象徴するカードにもなります。

プロパーカードは、「その言葉を知らないから損をする」という類のものではありませんが、クレジットカードを利用している方であれば、意味がわかっていた方がいい言葉のひとつです。

ハイアットゴールドパスポートの会員資格を研究してみた

2016.08.10

 

スポンサーリンク

 プロパーカードとは

5674ea5756e479e62b77a50698416e47_s

はじめに、プロパーカードの定義を知っておきましょう。

■プロパーカードは国際ブランドオリジナルのクレジットカード

プロパーカードとは、国際ブランドが発行しているクレジットカードになります。

国際ブランドについては、後日改めて記事を作成しますが、簡単にいうとVISAやJCBなどが国際ブランドであり、お店に貼ってある次のようなシールが国際ブランドになります。

VISA、JCB、Master、American Express、Diners Club

普通は、上記のような国際ブランドと提携した会社がクレジットカードを発行するのですが、プロパーカードは国際ブランドが直接発行しているカードになります。

ちなみに、国際ブランドと提携した会社が発行しているクレジットカードを提携カードと言います。

引用:すごいカード相談所

少し難しい書き方をされていますが、プロパーカードとは「国際ブランドが直接発行しているカード」ということです。

反対の意味の言葉に提携カードがあります。提携カードというのは、「ファミマTカード」や「ANA VISA カード」などです。「ファミマTカード」の場合は、ファミリーマートがJCBと提携して発行しているクレジットカードです。「ANA VISA カード」の場合は、ANA がVISAと提携して発行しているクレジットカードです。こうして対比してみるとなんとなくプロパーカードと提携カードの違いがわかってきませんか?

アメックスプラチナ保有者が「持ってて良かった」と思える3つの瞬間

2015.06.15

 

日本には3つのプロパーカードしかない

80ae103cc037d9440c333be42634f325_s

日本で発行されているクレジットカードの中で、厳密な意味でのプロパーカードは3種類しか存在しません。

ここでは厳密な意味で呼ばれるプロパーカードをご紹介しておきましょう!冒頭に説明したとおり厳密な意味で呼ばれるプロパーカードは、次の国際ブランド企業が発行しているカードとなります。

・アメリカン・エキスプレスが発行するクレジットカード

・ダイナースクラブが発行するクレジットカード

・JCBが発行するクレジットカード

上記の各企業とも国際ブランドの企業であり、ブイランドライセンスの発行とクレジットカードの発行の2つの業務を行っている企業で、この3つの企業から発行されるクレジットカードが厳密な意味でのプロパーカードとなります。

引用:クレジットカード大学

 

このように、アメリカン・エキスプレスとダイナースクラブとJCBの3種類しか日本国内で発行されているプロパーカードは存在しないのです。

世界的にも高いシェアを占めており、日本人も使用者の多いVISAカードやMaster Cardは、プロパーカードを発行していない、提携専門の国際ブランドです。

ここまでの説明を読んでいただいた人の中には「自分の考えていたプロパーカードの意味と違う」という人や、「楽天カードやイオンカードなどもプロパーカードだと聞いたことがある」という人もいると思います。実は、これにはプロパーカードという言葉が持つ曖昧さに原因があります。

最近気になっている「Luxury Card」を研究してみた結果

2017.03.14

 

提携カード≠プロパーカード

a474f47daee028708c97fab0a553eeda_s

冒頭で「プロパーカードには厳密な意味と、広い意味の2種類の捉え方がある」というお話をしました。厳密な意味でのプロパーカードは日本に3種類しか存在しませんが、広い意味でのプロパーカードになると、日本国内にもたくさんの種類が存在します。では、広い意味でのプロパーカードの定義を見てみましょう。

 

広い意味でのプロパーカードとは、国際ブランドのライセンスを持っていない企業が発行するクレジットカードを含んで呼ばれていて、あくまで発行するクレジットカードに付ける国際ブランドは提供を受けているカードも含まれてしまうのです!

三井住友カード

セゾン

イオン

ライフ

例えば、上記の企業は国際ブランドのライセンスは持っていませんよね。ですがクレジットカード会社であり、自社でクレジットカードの発行を行っています。

ほとんどの方が知っている知名度の高いクレジットカードと言えば、三井住友カードが発行する「三井住友VISAカード」で、国内で発行される「VISAカード」と呼ばれるクレジットカードは、ほとんど「三井住友VISAカード」を指して呼ばれていると言っていいでしょう!

引用:クレジットカード大学

 

このように、捉え方を変えるだけでプロパーカードの範囲はかなり広くなります。

世間一般では、こちらの広い意味でのプロパーカードの方が使用されることが多いようです。

集計してみました、アメックス・プラチナカードの3つの審査基準

2015.06.29

 

厳密な意味でのプロパーカードはステータス性をもつ

78456f795b3d1f38d8bb2c2d2b69124f_s

プロパーカードの大きな特徴のひとつは、その高いステータス性です。

広い意味でのプロパーカードの捉え方で見ると、イオンカードやライフカード、楽天カードなどといった流通系で年会費無料のプロパーカードも中に含まれるため、ステータスが高いとは言いにくいです。しかし、厳密な意味でのプロパーカードは、持っているだけでも高いステータスの保障になります。なぜなら、厳密な意味でのプロパーカードは、クレジットカード会社が直接審査をした上で発行しているため、審査の目も厳しくなるのです。

 

プロパーカードはカードステイタスが圧倒的に高い

では、プロパーカードと提携カードにはどのような違いがあるのでしょうか?

その最大の違いは何と言ってもそのカードステイタスにあります。

一概にプロパーカードだからステイタスが高い、提携カードだからステイタスは低い、というような事は言えませんが、事実上プロパーカードに関してはクレジットカード会社が直接審査の上発行しているカードだけあって、その審査も厳し目です。

しかし、その分だけ申込者に高い社会的な信用力(年収やクレヒスなど)が無いと取得できない=ステイタスが高いという図式が成立します。

またプロパーカードに関しては各種ゴールドカードなどの上級カードの発行も行っており、その最上級であるブラックカードの発行も行っています。

提携カードではゴールドカード止まりな事が多いので、さらにその上を目指すのであればよりステイタスの高いプロパーカードの取得がマストですね。

引用:クレカツ

 ということで、ゴールドカードやプラチナカードの取得を目指すのであれば、まずプロパーカード取得することから始めなければいけません。

ただ、逆に提携カードには提携カードのメリットがあります。例えば、特定の店舗やサービスを受ける上で提携カードには様々な特典が付くケースが多いです。普段のライフスタイルの中で利用頻度の高い店舗と提携しているカードはメリットが多いと言えます。一概にどちらの方が優れているという訳ではないのです。

アメックスプラチナ・ウェブで垣間見たプラチナ会員の恐ろしいほどの特典

2015.06.17

 

 まとめ

プロパーカードは、アメックス、ダイナース、JCB など国際ブランドが直接発行しているカードのことをいいます。

一般的にはこのプロパーカードの方がステータスが高いと言われています。ただし広い意味でのプロパーカードには、様々な種類があり、中には年会費が無料のクレジットカードなども存在します。プラチナカードを目指すならプロパーカードですが、実際の生活面でのメリットなどを重視すれば提携カードもメリットはたくさんあります。どちらを選ぶかはご本人のライフスタイル次第になるでしょう。

「レバレッジをかける」アメックス・プラチナカードが届きました。

2015.06.23

 

スポンサーリンク