【海外旅行】台湾旅行で発揮したアメックス・トラベル・デスクとホテル上級会員の威力(フライト編)

51b7b63ac5ac52a030ab4fd631d18cbe_s

こんにちは、アメックス・プラチナ・ホルダーのまひです。

9月に夏休みをいただき家族で台湾旅行に行くことになりました。タイトルには「発揮した」と書いてありますが、実際にはまだ行っていませんので「発揮する」が正しいですね^^;

この台湾旅行の手配で感じたトラベル・デスクの活用法とその威力についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

航空券の手配で威力を発揮するアメックスのトラベル・デスク

73f0bdbf8dbcf3b21bb9fd3e9ddf5129_s

せこい話で恐縮なのですが、私は海外旅行の手配はすべて個人で行っています(基本的にツアーは高いし自由が利かないので申し込みません)。

同じ飛行機のチケットですので、可能な限り安く手配したい、というのが通常働く心理でして、以前別の記事でもご紹介しましたが以下のサイトで航空券の価格の比較を行っています。

※サイトの使い勝手、価格競争力の観点から選んでいます

今回は、シルバーウィーク明けの東京(羽田)⇔台北(松山)のエコノミーフライトの手配です。それでは見ていきましょう!

Expedia

Expediaは色々な候補のフライトを組み合わせて表示でき、またフィルター機能が使いやすいため一番最初にどのような候補のフライトがあるかを探すのに適しています。

但し、私の経験則ですがExpediaのフライトが最も安いケースはあまりないようです。

予約サイト内容金額(税・燃等込)
Expedia航空券(東京(羽田)⇔台北(松山))¥39,880

 

DeNAトラベル

私はよく周遊旅行(複数都市を飛行機で回るケースや、行きと帰りの空港が違うようにフライトを組むケース)を個別に組むことが多く、DeNAトラベルのサイトは価格も最も安いケースが多く、またサイトの使い勝手もよいです。

いつもの流れでは、Expediaでフライトを検索→DeNAトラベル&公式サイトで価格比較、という使い方をよく行っています。

予約サイト内容金額(税・燃等込)
DeNAトラベル航空券(東京(羽田)⇔台北(松山))¥37,960

 

公式サイト(今回はチャイナエア)

公式サイトはDeNAトラベルと競うほどいいプライスを提示してくれることが多いです。やはり、どこも通さずに予約するのが一番安い、ということなのでしょうか。

予約サイト内容金額(税・燃等込)
公式サイト(チャイナエア)航空券(東京(羽田)⇔台北(松山))¥36,380

 

アメックス・プラチナ トラベル・デスク

さて、お待ちかねのアメックス・プラチナのトラベルデスクです。アメックス・プラチナではプラチナ・コンシェルジェ・デスクがトラベル・デスクを兼ねています。

(ちなみにですが、実際には大手旅行代理店のH.I.S.がアメリカン・エキスプレス・カード会員専用デスクを開設しているようです)

プラチナ・コンシェルジェ・デスク

プラチナ・コンシェルジェ・デスクでは、カード会員様の国内、海外へのご旅行、レストランでのお食事、フラワー・サービスのアレンジメントなどをインターネットでお問い合わせいただけます。

プラチナ・コンシェルジェ・デスク 0120-376107 でも承ります。 プラチナ・コンシェルジェ・デスク 0120-376107(通話料無料/24時間・年中無休)

ここまでの最安価格はチャイナエアの36,380円です。さぁ、結果はいかに!

予約サイト内容金額(税・燃等込)
アメックス・プラチナ トラベル・デスク航空券(東京(羽田)⇔台北(松山))¥35,380!!

公式サイトより今回は1,000円だけでしたが安い手配が可能という結果でした!

今回の旅行は家族4人で行くますので、1,000円×4人分=4,000円のお得ということになりました!

 

航空券まとめ

予約サイト内容金額(税・燃等込)
アメックス・プラチナ トラベル・デスク航空券(東京(羽田)⇔台北(松山))¥35,380!!
公式サイト(チャイナエア)航空券(東京(羽田)⇔台北(松山))¥36,380
DeNAトラベル航空券(東京(羽田)⇔台北(松山))¥37,960
Expedia航空券(東京(羽田)⇔台北(松山))¥39,880

 

注意事項ですが、毎回毎回アメックス・プラチナ・デスク(トラベル・デスク)が最安値とは限りません。例えば、今回のケースではビジネスクラスの手配では公式サイトが5,000円以上も差をつけての勝利でした。

但し、アメックス・プラチナのトラベルデスクでの予約には更なる魅力があるのです。。。

 

アメックス・プラチナ トラベル・デスクのメリット(おまけに)

おまけ編とし、アメックス・プラチナのトラベル・デスクならではのサービスがあります。

通常、インターネットでの航空券の予約は安くて早くて便利、というところがメリットですが、予約後決済してすぐに発券しないといけない、というデメリットがあります。

サラリーマンの私には、通常 ①フライトを確認 ②休暇を申請 ③フライトを予約 という3段階のステップが必要になります。そういうサラリーマンの方も少なくないのではないでしょうか

そういったケースでもアメックス・プラチナのトラベル・デスクは素晴らしいサービスを提供してくれます。それは「仮押さえ」です。

アメックス・プラチナでは、予約後即発券ではなく、予約してから数日間(例えば5日間程度)の期間予約を押さえておいてもらうことができます(一応、直前などでできない場合もあるそうです)。もし数日間の間に決めることができなければ、そのまま予約は流れてしまいます(キャンセル料は発生しません)

私のように、旅程を決めてから休暇を申請するような方には、もってこいの使い方です。ぜひこちらも一度お試しあれ!

 

航空券が安く手配できるだけではない、空港までの移動も超メリット有り

90fd57cd40c9332a8546f7b21e4330c0_s

アメックス・プラチナの特典には「エアポート送迎サービス」というものがあります。さりげない名前をしていますが、実はすごいお得なサービス。

今回のようにトラベル・デスクにて、日本発着の国際航空券または海外パッケージ・ツアーを購入した場合に、アメックスが提携タクシー会社(MK株式会社)の手配を格安価格で行ってくれます。

エアポート送迎サービス

海外旅行のご出発・ご帰国時に、提携タクシー会社(MK株式会社)のお車をカード会員様専用でチャーターし、ご利用可能地域内のご指定場所と空港との間を格安の定額料金にて送迎いたします。

では、どのくらい格安なのでしょうか。

アメックス・プラチナ<成田空港を利用する場合>

東京
都内23区全域、三鷹市、武蔵野市、台場地区(台場、青海、東八潮)10,000円
西東京市、調布市、狛江市、稲城市、府中市、清瀬市、東久留米市、小平市、小金井市、国分寺市、国立市、多摩市、八王子市、町田市、昭島市、日野市、立川市、東村山市、東大和市、武蔵村山市15,000円
神奈川
横浜市、川崎市、鎌倉市、逗子市、葉山町、横須賀市、三浦市、相模原市、大和市、座間市、綾瀬市、海老名市、厚木市、藤沢市、寒川町、茅ヶ崎市、平塚市、大磯町15,000円
千葉
成田市、宮里市、酒々井市、栄町4,800円
印旛村、本埜村、佐倉市、八街市、印西市、四街道市、八千代市、白井市、千葉市、鎌ヶ谷市、船橋市、習志野市、浦安市、市川市5,000円
松戸市、柏市、流山市、市原市10,000円
我孫子市12,000円
野田市15,000円
埼玉
八潮市、三郷市10,000円
さいたま市、川口市、越谷市、草加市、戸田市、朝霞市、和光市、新座市、志木市、蕨市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、狭山市、所沢市、川越市、入間市15,000円
茨城
取手市12,700円

アメックス・プラチナ<羽田空港を利用する場合>

東京
大田区、品川区、江東区1,500円
港区、中央区、世田谷区、目黒区、渋谷区、千代田区、台東区、墨田区、文京区、新宿区、江戸川区、荒川区、北区、豊島区3,000円
中野区、足立区、葛飾区、杉並区、板橋区、練馬区5,000円
三鷹市、武蔵野市、西東京市、調布市、狛江市、稲城市、清瀬市、東久留米市、小平市、小金井市、国分寺市、国立市、多摩市、府中市、日野市、町田市6,000円
八王子市、昭島市、立川市、東村山市、東大和市、武蔵村山市、福生市、瑞穂町、あきる野市、日の出町、青梅市、羽村市9,000円
檜原村、奥多摩町10,000円
神奈川
川崎市(川崎区、幸区、中原区)1,500円
川崎市(高津区、宮前区)、横浜市(神奈川区、港北区、中区、南区、磯子区、西区、保土ヶ谷区、都筑区、旭区、緑区)3,000円
川崎市(多摩区、麻生区)、横浜市(泉区、瀬谷区、栄区、港南区、戸塚区、金沢区、青葉区)6,000円
鎌倉市、逗子市、葉山町、横須賀市、相模原市(中央区、南区、緑区)、大和市、座間市、綾瀬市、海老名市、寒川町、茅ヶ崎市、藤沢市、三浦市、厚木市、平塚市、大磯町、二宮町、伊勢原市、秦野市、愛川町9,000円
千葉
浦安市、市川市、船橋市、松戸市6,000円
柏市、流山市、八千代市、鎌ヶ谷市、習志野市、袖ヶ浦市、木更津市、我孫子市、白井市、千葉市、四街道市、印西市、君津市、市原市、富津市9,000円
成田市、野田市、佐倉市、酒々井町、富里市、長柄町、長南町、芝山町、多古町、神崎町、香取市10,000円
栄町、横芝光町、山武市、匝瑳市、茂原市、白子町、長生村、睦沢町、八街市、いすみ市、大多喜町、御宿町、勝浦市、東金市、 九十九里町、大網白里町、一宮町、鋸南町、館山市、南房総市、鴨川市、旭市、東庄町、銚子市12,000円
埼玉
八潮市、三郷市、川口市、草加市、戸田市、朝霞市、和光市、新座市、蕨市6,000円
さいたま市、越谷市、志木市、富士見市、三芳町、狭山市、所沢市、吉川市、川越市、飯能市、春日部市、上尾市、入間市、ふじみの市、蓮田市、伊奈町9,000円

引用:アメックス公式 エアポート送迎サービス (アメックス・ゴールドとアメックス・プラチナは同じ価格表です)

もちろんこの価格表、タクシーでは適いません。通常タクシーでは倍くらいの値段がかかります。

では、MKタクシー公式と比較するとどの程度安くなっているのでしょうか。

MKタクシー<成田空港を利用する場合>

ゾーン定額運賃
(1台)
障害者割引適用
定額運賃(1台)
該当区域
東京Aゾーン¥16,000¥14,400江戸川区・葛飾区・墨田区・江東区・台場地区(台場・青海・東八潮)
東京Bゾーン¥19,000¥17,100足立区・荒川区・台東区・中央区・千代田区・文京区
東京Cゾーン¥21,000¥18,900大田区・北区・品川区(除く台場地区)・渋谷区・新宿区・豊島区・港区(除く台場地区)・目黒区
東京Dゾーン¥22,000¥19,800板橋区・杉並区・世田谷区・中野区・練馬区・武蔵野市・三鷹市

MKタクシー<羽田空港を利用する場合>

エリア定額運賃深夜早朝割増適用
定額運賃
障害者割引適用
定額運賃
深夜早朝及び障害者
割引適用定額運賃
江戸川区¥6,700¥7,300¥6,000¥6,500
墨田区¥6,800¥7,500¥6,100¥6,700
渋谷区¥6,400¥7,000¥5,700¥6,300
文京区¥7,000¥7,700¥6,300¥6,900
台東区¥6,900¥7,500¥6,200¥6,700
新宿区¥6,800¥7,400¥6,100¥6,600
荒川区¥7,900¥8,700¥7,100¥7,800
葛飾区¥8,700¥9,400¥7,800¥8,400
豊島区¥8,500¥9,400¥7,600¥8,400
足立区¥8,500¥9,300¥7,600¥8,300
北区¥8,400¥9,200¥7,500¥8,200
中野区¥7,500¥8,200¥6,700¥7,300
杉並区¥8,200¥9,000¥7,300¥8,100
板橋区¥9,400¥10,300¥8,400¥9,200
練馬区¥9,800¥10,700¥8,800¥9,600
三鷹市¥10,200¥11,100¥9,100¥9,900
武蔵野市¥10,700¥11,600¥9,600¥10,400
千代田区定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域
中央区定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域
港区定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域
江東区定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域
品川区定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域
目黒区定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域
大田区定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域
世田谷区定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域定額対象外地域

引用:空港送迎|MKタクシー – 東京エムケイ

例えば成田空港を利用する場合、私の自宅は東京Dゾーンですので直接MKタクシーで予約した場合22,000円です(直接タクシーでいく場合は約34,000円です)。これをアメックス経由で予約した場合、なんと10,000円ぽっきりです。

成田空港の例(比較)

タクシーMKタクシー(直接)MKタクシー(アメックス経由)
金額約34,000円22,000円(定額)10,000円(定額)

羽田空港の例(比較)

タクシーMKタクシー(直接)MKタクシー(アメックス経由)
金額約12,000円対象外3,000円(定額)

どちらの空港の場合でも、10,000円以上の差がつきます。これがアメックス・プラチナのトラベル・デスクで予約をした場合の最大のメリットなのです!!

 

アメックス・プラチナ トラベル・デスクのメリット(おまけに)

私は前回のニュージーランド旅行の際に、初めてエアポート送迎サービスを利用したわけです。あれからというもの、旅行の手配は必ずアメックスです。航空券は安い、送迎も安いでメリットがありすぎます。

【海外旅行】ニュージーランド旅行で分かったアメックス・プラチナの旅行力(移動編)

2015.12.09

私は贅沢をしすぎる方ではないですし、かなり貧乏性な方ですが、MKタクシーの送迎サービスは一度使ってみると病み付きになります。

旅行当日、バタバタと電車に乗ったり荷物を積んだりしていますよね?MKタクシーならこんな感じで家の前で待っています。

photo_taxi

贅沢すぎませんか?いえ、贅沢ではありません。アメックス・プラチナで予約すると、この送迎が一番安い移動手段なんですもの!!

ちなみに、車は地デジTV,WIFIつき。運転手さんが車内にトランク3つをすべて運んでくださり、車内に乗るとすぐに自己紹介。高速に乗れば、オペレーターに渋滞状況を確認し、「この状況ですと、予定よりも少し早くつけそうです」と安心の一言。なんて安心感・安定感!

 

まとめ

今回は台湾旅行の手配で再度認識したトラベル・デスクの活用法とその威力についてご紹介しました。

プラチナカードは一般的にお金持ちのカードと思われていますが、そんなことはありません。私がこれまで使ってきた感覚からすると、以下の基準に合致する人は持って間違いなしです。

  • 2人で1万円のレストランに行く(1ヶ月1回か2ヶ月1回程度)
  • 年1回は海外旅行に行く

14万円もするカードではありますが、使い方によっては必ずメリットが出る、というのが今のところの結論です。

さて、次回は【海外旅行】台湾旅行で発揮したアメックス・トラベル・デスクとホテル上級会員の威力(ホテル編)ということで、アメックス・プラチナに無条件・無料で付帯しているホテル上級会員の活用について書いてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク