アメックス・プラチナの取得条件はこんな感じです。

e3c9afb8fa0c923ce7c1e03647d69b68_s

こんにちは、プラチナ・ホルダーのマヒです。

 

「アメックス・プラチナ」カードの取得条件とは、どのようになっているのでしょうか?

今回は、取得条件について以下のようにまとめてみました。これからアメックス・プラチナカードの申し込みを検討されている人の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

年齢は関係ある?

3acb0a19b52fbd20107c3f63fd611503_s

申し込みしている年齢層を見ると、20代~50代と幅広くなっています。アメックスの公式サイトも確認しましたが、特に年齢での制限を設けてはいないようです。若年層でも、持つことが出来る可能性があるカードと言えますね。

社会的ステータスの高いカードは、年齢制限で引っかかり、若年層では持つことが出来ないというパターンがあるので、この部分については制限が緩いとも言えます。

 

私は、30歳の時に、「ダイナーズクラブカード」をインターネットから申し込みしたことがあります。しかし、申し込みから5分後に「否決のお知らせ」が届きました。その後、申し込み条件を良く読み返してみると、33歳以上となっており、条件の厳しさに驚いたことがあります。

 

若年層でも持つことが出来る可能性のあるステータスのあるクレジットカードと言えますね。

 

インビテーションが届く条件は?

3346276db929db7092f714a8d2209898_s

このインビテーションが届く条件は、以下の通りだと推測されます。

 

※アメックスカードのグリーンカード、ゴールドカードを既に取得しており、且つ、年間の利用額が100万円以上。

実は、他にも「年収が500万円以上」、「勤続年数10年以上」などの推測が、様々な憶測が、インターネットで調べ見ると出てきます。

 

おそらく、明確な基準というのを設けていないのではないでしょうか。中には、このインビテーションが届いていなくても、デスクに問い合わせをして、プラチナカードの申込書を郵送して、申し込みをしたという人もいるようです。

 

その為、インビテーションが届かないと、このプラチナカードが必ず作れないというわけでは無さそうです。

これは、機械的な判定ではなく、審査側が細かく審査する内容を見ているかと思います。

 

例えば、年収が低くても、年間の利用額が多ければ、可決にするなどの柔軟な対応をしているかと思います。

そういった意味では、機械的な審査ではじかれることのないカードと言えるのではないでしょうか。

 

勤続年数は?

b4779a33543ca993589e3ffcf4c74297_s

これも調べてみると、明確な条件というのは無いようです。例えば、ダイナーズクラブカードは、勤続10年以上の役職者、自営業者という厳格な条件があります。これに比べると、おそらく緩いのでは無いかと思います。

 

実際、私の友人は「アメックスのゴールドカード」でしたが、入社1年程度で申し込みしたことがありました。

 

特に問題なく無事に通過しましたので、このプラチナカードについても、おそらく6か月以上勤務しているのであれば、最低の条件は満たすのではないかと思います。

 

まとめ

 

おそらく、このプラチナカードについては、「審査が通る明確な条件」が、無いように思えます。しかし、審査を通過する為の確率を上げる為には、以下のことをしてみるといいかもしれません。

 

日常の生活費、電気代、携帯料金、プロバイダー料金すべてをクレジットカード支払いに切り替える。

 

これは、友人のカードマニアの経験ですが、アメックスゴールドカードを申し込みする6か月前に、別の会社のゴールドクレジットカードを申し込みし、否決となったことがあるそうです。その後、「クレジットカードの利用実績を沢山積んだらどうなるのだろうか?」ということで、日常の生活用品、電気代、携帯料金、会社の飲み会代金などを全てクレジットカードで支払う方法をとりました。

特に会社の飲み会代金(もちろん、代金はみんなから回収しています。)なんかをクレジットカード払いしていると、月間30万円~40万円なんかはあっという間に利用することが出来ました。(ポイントも貯まるのでお得ですよね。)

こうして、6か月後にアメックスゴールドを申し込みしたら、無事に審査に通過しましたので、少なからずこの「クレジットカード利用作戦」は、効いたのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク