インビテーション無しで入会できる「SBIプラチナカード」を研究してみた。

FireShot Capture 1 - カードの種類|SBIカード - http___www.sbicard.jp_card_index.html

こんにちは、アメックス・プラチナ・ホルダーのマヒです。

以前、一度プライオリティ・パスについて調べまくったことがありました。各安プラチナカード(ゴールドカードとも言えますね)にも付帯されていることもあり、それを目当てにカードを保有される方もいるくらいです。

今回は2015年9月末にプライオリティ・パスが廃止となったものの、世界500カ所以上の空港ラウンジを利用できる空港ラウンジサービス「ラウンジ・キー(LoungeKey)を導入したプラチナカード、SBIプラチナカードの魅力に迫りたいと思います。

 

スポンサーリンク

SBIプラチナカードとは?

FireShot Capture 2 - カードの種類|SBIカード - http___www.sbicard.jp_card_index.html

SBIグループであるSBIカードが発行しているプラチナカードです。同社のホームページを見ると、2016年2月6日現在、4種類のクレジットカードを募集しており、SBIプラチナカード、SBIゴールドカード、SBIレギュラーカード、その他カード(スターフライヤーカード)を新規受付しています。

  • SBIレギュラーカード -たとえば、使いやすさという基準で。
  • SBIゴールドカード -そのクオリティに、バランスという視点を。
  • SBIプラチナカード -一歩先をリードする、新たなステイタスを。

引用:「SBIカード」公式ホームページ「カードの種類」

 

カードの特典をシンプルにすることによって、サービス内容もわかりやすくしている点が特徴であり、ユーザーにとっては利用しやすいカードだと思います。

 

SBIプラチナカードの基本情報

70e91a85a424d4fe9ed72defaae90a89_s

基本的なカードのスペックは以下の通りです。

SBIプラチナカードの基本情報

項目備考
年会費2万円家族会員は1名無料、2名からは5000円(税別)
申し込み対象者年齢20歳以上
総利用枠原則10万円~
カードブランドMaster
ショッピングリボ手数料実質年率1.98%~7%
マネーサービス融資利率実質年率7.0%~20% キャッシングのことです。

 

年会費が2万円なのは、格安ですね。しかも、申し込み対象者が年齢20歳以上となっていることから、敷居の低いプラチナカードと言えます。収入なども一般的なレベル300万円以上あれば、充分に申し込み出来ると思います。

 

申し込み方法

42aef1ba0c1fd49ee69bd4d65208bc54_s
方法備考
インビテーション
インターネット当社の公式ホームページから受付しています。

http://www.sbicard.jp/guide/flow.html

プラチナカードにしては、珍しくインビテーションは不要で申し込み出来るタイプとなっています。年齢も20代から申し込み出来る為、申し込み時点での資格はかなりハードルが低くなっています。

ちなみに収入についても年収400万円台で審査が通過したという事例もあるようで、収入の低い若年層が持つチャンスのあるカードだと思います。

 

サービス内容

644785329cfbc2d26a78dc7788064aa5_s

コンシェルジュサービス

 

いつでもどこからでもご要望にお応えコンシェルジュサービス

24時間年中無休でご利用いただけるコンシェルジュサービス「MasterCard® コンシェルジュ」。お電話一本いただくだけで、レストランやチケットの予約から、ベビーシッターを探したり、希少価値の高い商品を探したり――。SBIプラチナカード会員さまのプライベートなご要望に、専門のスタッフがお応えします。

引用:「SBIカード」公式ホームページ

年会費2万円で24時間年中無休のコンシェルジュが付くのは凄いですね。公式ホームページによると、会員のプライベート的な要望まで応えてくれるとありますので、かなり質の高いコンシェルジュサービスかと思います。

 

保険サービス

国内高級ホテル・高級旅館、海外ホテル・航空券などを優待価格でご利用いただけるほか、ヘリクルーズやホテルスパといったプラチナカード会員さまだけの特別なサービスを多数ご用意しています。また、最高1億円補償の旅行傷害保険を無料付帯。カードをお持ちでないご家族まで補償する家族特約付きです。

引用:「SBIカード」公式ホームページ

 

死亡、後遺症に最高1億円まで補償が付いているのはすごいですね。ちなみに東京海上日動で、7日の短期保険で11440円かかります。同等の補償が無料で毎回付帯します。

参考:東京海上日動保険海外旅行インターネット契約サービス

 

そのほかのサービス

c555c377d5dbefd178436859c6460dd7_s

ドル決済サービス

ドル決済サービスとは、海外での外国通貨によるショッピングご利用のうち、お客さまが指定した個別のご利用分について、住信SBIネット銀行の外貨普通預金から「米ドル」でお支払いいただくことができるサービスです。

引用:「SBIカード」公式ホームページ

これは、少しわかりづらいかと思いますので、少し補足します。海外旅行でショッピングをした場合は、「海外事務手数料」というものがかかります。

この海外事務手数料というのは、本来であれば、ドル決済するべきものを引き落としするまでに、「円建て」にするという「手間賃」のようなものであり、利率はカード会社、国際ブランドによって違いますが、利用額の1.2%~2.0%程度になります。

これを、同グループである住信SBIネット銀行で外貨預金を行っていると、ここから引き落とししますよというものです。

すると、既にドル建ての預金から引き落としをかける形になりますので、「海外事務手数料」がかからないという仕組みです。

これは住信SBIネット銀行の口座を開設し、引き落とし口座に設定するという条件がありますが、口座開設料は無料ですので、海外旅行に頻繁に行くというのであれば、是非このサービスを利用するべきでしょう。

 

ダイニング 招待 BY日和 食事1名分無料

全国有名レストラン約200店舗をご利用可能。最もお勧めするコース2名さま以上のご予約で、コース代金1名さま分を無料でご招待します。

引用:「SBIカード」公式ホームページ

正直、このサービスを年に数回利用するだけで、年会費分の元が取れます。東京都内が中心となっていますが、配偶者、お子様の誕生日、接待などにも充分に利用できるレストランばかりだと思います。当カードを持ったら是非利用して頂きたいサービスです。

アメックス・プラチナカードでも利用できるマヒのお勧めサービスです。

1名無料の「ダイニング・アクセス」の都内対象レストランが27店舗に増えたよ

2016.01.04

 

その他にも、マルチバンク機能サービス(5つまで最大金融機関の引き落とし口座を設定できるサービス)、ヘリクルーズ、会員制ゴルフなど多種多様なサービスがあります。

参考:SBIプラチナカードサービス概要

 

まとめ

正直、知名度という点では、少し見劣りし、ステータス性はあまり無いカードかもしれません。しかし、ダイニングサービス、コンシェルジュサービスなど他社のプラチナカードと比較しても、サービス面では見劣りしないかと思います。

正直、アメックス・プラチナカードと比べてみても、表面上のサービス内容は遜色ないように見えます。まずは手軽にプラチナカードを試してみたい、という方にお勧めですね。

 

アイキャッチ画像:「SBIカード」公式ホームページより引用

 

スポンサーリンク