アメックスで買い物がしたくなる!知っておきたい「ショッピング・プロテクション」の補償内容

FireShot Capture 80 - 動産総合保険 ショッピング・プロテクション®・ワイド - クレジットカードは_ - http___www.americanexpress.com_jap

子役で有名になった女優の安達祐実さんをご存じですか? 実は安達さん、アメックスと古い関係にあったのです。小学校の低学年だった安達さんが1989年のアメックスのCMで、棚の上にあるボトルシップを取ろうとして、落として粉々にました。「でも、安心してください。アメックスなら補償します」という内容でした。

 

これが、アメックスの誇るショッピング・プロテクションの一部だったのです。

 

スポンサーリンク

ショッピング・プロテクションとは

a0265fa39ff1947d9f96abcf08eb9783_s

アメックスでは、ショッピング・プロテクションがあります。内容はアメックスのカードで購入した商品が対象で、90日以内の商品の破損や盗難を補償してくれる保険です。カードの色を問わず、年間500万円までが対象です。

現在お持ちの電化製品・パソコンやカメラなどが万一破損した場合でも、プラチナ・カードでのご購入の有無に拘らずご使用期間に応じて、ご購入金額の50〜100%を保証いたします。

アメックス:プラチナウェブより

補償を受けられる人(被保険者)はカード会員本人、生計をともにする家族(たぶん、CMの安達さんは会員の子ども)になっています。アメックスの魅力は、カードを使用後にもあるんですね。想定されることだけにありがたい補償システムですね。

 

アメックス・プラチナ付帯の各種保険・プロテクション

アメックス・プラチナカードには様々なシーンで活用されるケースが多い保険・プロテクションが付保されていますが、一口に保険と言っても、様々な項目に分かれていますので、それらについて少し紹介していきます。

 

旅行中の事故、ケガや携行品の盗難など旅行傷害保険
海外航空便遅延費用保証
カードで購入した商品のキャンセル・破損・盗難などキャンセル・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
ショッピング・プロテクション ←今回勉強中
ホームウェア・プロテクション
ワランティ・プラス
日常生活における賠償事故やスポーツ中のケガなど個人賠償責任保険
ゴルフ・テニス・スキー保険

 

上記の3つの分野に分かれていて、それぞれのシーンで活用することが出来ます。今回はその中でも「カードで購入した商品のキャンセル・破損・盗難など」に対する保険ですね。

 

破損・盗難などの損害から商品を守る「ショッピング・プロテクション」の詳細

3120b24a6ccbf810c7fe04c3bf35da84_s

ショッピング・プロテクションをマスターするためには利用規約の理解は必要不可欠です。以下に利用規約(2015年11月末時点)を引用しながらレビューをしてみたいと思います。(引用元:アメックス・プラチナウェブ)

(なお、実際に利用されるときにはしっかり利用規約をみておいてくださいね)

 

補償サービスの内容

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員であるあなたには、アメリカン・エキスプレスのカードを使って購入した商品の偶然な事故による損害について、商品購入日から90日間補償する保険がつきます

「商品の偶然な事故による損害」というのがポイントでしょうか。

サイト内では「お支払い例」として、

  • メガネを拭いている際に誤って落とし、レンズが割れてしまった場合の修理代金30,000円
  • 公園でタブレットを使用中、走ってきた子供とぶつかり割れてしまった場合の修理代金50,000円

などが事例として挙がっていますが、よくありそうな事例で普通に使えそうなことが分かります。

 

補償期間

この保険は、あなたが商品をカードで購入された日からその日を含めて90日以内に生じた損害について有効です。

簡単に言うと、商品購入日から90日間の補償です、ということです。

 

適用対象外

この保険は、あなたが商品をカードで購入された日からその日を含めて90日以内に生じた損害について有効です。

1)次に掲げる損害は、補償の対象になりません。

  1. 会員または保険金を受取る方の故意
  2. 台風、豪雨などによる洪水などの水災、もしくは地震に起因する損害
  3. 戦争、侵略行為、戦闘行為、反乱、暴動、国または公共機関の公権力の行使による没収、密貿易、違法行為に起因する損害
  4. 通常の使用による損耗損傷、核燃料物質による汚染、商品の瑕疵(いわゆる不良品)に起因する損害
  5. 置き忘れ、紛失に起因する損害

(2)次に掲げる物は、補償の対象になりません。

  1. 現金、有価証券、預貯金証書、旅券、印紙、切手、乗車券などその他これらに類するもの
  2. 動物および植物などの生物
  3. 船舶(注1)、航空機および自動車(注2)ならびにこれらに装着されている状態の付属物

(注1)ヨット、モーターボート、水上オートバイ、ボートおよびカヌーを含みます。

(注2)自動三輪車、自動二輪車および原動機付自転車を含みます。

  1. 被保険者の詐欺行為によって取得した商品

(3)上記に加え次の場合も補償の対象になりません。

  1. 商品の誤った使用によって生じた損害
  2. 意図的に被保険者が虚偽あるいは不正の補償請求を行った場合
  3. 保険の対象の修理、加工後の損害など、修理・清掃などの作業中における過失による損害
  4. 保険の対象の電気的・機械的事故

e. 商品以外の費用(商品購入に付帯して生じた配送費など)

注意ポイントは1番の「故意に壊した場合」や4番の「通常の使用による損耗損傷」などでしょうか。

 

例えば、よく携帯電話を落として割ってしまうケースもありますよね。

私なんかは、iPhoneの補償(AppleCare+ for iPhone)や携帯キャリア(あんしん保証パック(i)プラスとか)の補償は高くて手が出せません。しかし、iPhoneを落としてしまったらおしまいです。こんなケースを考えれば、とっても使い勝手のいい補償なわけです。

 

もっと補償してほしい人のための裏技

アメックスでは、カード付帯のショッピング・プロテクションの補償終了後、91~365日目までをカバーする「ショッピング・プロテクション・ワイド」があるのをご存じですか。

保証開始日以降にカードで購入した所品の破損・盗難、火災等による損害をご購入費から91日目以降365日目まで補償いたします。ご自身でお使いになる物はもちろん、プレゼントされた商品も補償の対象となります。

引用:アメックス:動産総合保険ショッピング・プロテクション®・ワイド

補償内容

FireShot Capture 79 - 動産総合保険 ショッピング・プロテクション®・ワイド - クレジットカードは_ - http___www.americanexpress.com_jap

補償の内容

<補償の概要>

被保険者が、アメリカン・エキスプレスの発行するカードによって本プラン加入日以降に購入した商品(ただし、以下記載の「除外物件」を除きます。)の偶然な事故(破損、盗難、火災、落雷、破裂、爆発等)の損害について、商品の購入日を含めて91日目から365日目までの間、補償いたします。

<除外物件>

次に掲げる物は、補償の対象になりません。

○有価証券、旅行者用小切手、あらゆる種類のチケット、譲渡可能な証書類、現金あるいはそれに準じるもの

○動物あるいは生きている植物

○自動車、オートバイ、モーターボート、航空機、ヨット、船舶等

基本的に、考え方はショッピング・プロテクションの期間が「ワイド」になった、という感じです。

 

補償の範囲

<お支払いの対象となる主な場合>

○火災 ○落雷 ○破裂または爆発 ○盗難 ○破損 ○航空機の墜落
○車の飛び込み ○その他偶然な外来の事故による損害

<お支払いの対象とならない主な場合>

○保険契約者、被保険者等の故意または重大な過失によって生じた損害

○保険の対象の欠陥、自然の消耗・さび・変色・虫食い等による損害

○戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他類似の事変または暴動○地震、噴火、これらによる津波、水災による損害

○保険の対象の加工着手後に生じた損害

○置き忘れ、紛失による損害

○偶然な外来の事故によらない電気的または機械的事故による損害

○詐欺または横領による損害

○保険の対象に対する修理、清掃、解体、据付等の作業上の過失または技術の拙劣による損害(火災、破裂または爆 発事故が生じた場合を除きます。)  など

 

ショッピング・プロテクト・ワイドは、免責による自己負担が実質0円になることです。カード付帯の補償では、自己負担分が1万円です。

 

最終的な自己負担額が0円に。

「ショッピング・プロテクション・ワイド」にご加入いただくと、お見舞いサービスとして、被害に遭われた場合の自己負担額10,000円を負担いたします。

 

例えば3万円のバッグが自転車と接触して、破損したとします。修理代が2万かかる場合、カード付帯補償では、1万円の自己負担になります。

ところが、ショッピング・プロテクト・ワイドでは、アメックスが「お見舞いサービス」として1万円を負担するので、カード会員の自己負担が0円になります。これは心強いサービスですよね。

 

まとめ

万が一のときの安心がカードについているのは、なんとも心強い限りです。特に小さいお子さまがいる家庭では、補償がなおさら必要になるのではないでしょうか。

せっかく買った旅行の思い出の品が壊れてしまったら、大ショックです、しかし、補償があれば素早く立ち直れる気がします。

 

アメックスのサービスは、カード利用後でも、かなり手厚くサポートしてくれます。旅行での利用や高額商品の購入は、アメックスが便利だということです。日常生活用品の購入は、このほかのカード決済という感じで、使い分けができそうですね。

 

スポンサーリンク