エアライン系上級会員を獲得してみませんか(入門編)

f3177f1a02e0db2a0b19af145492eb80_s

ご無沙汰してしまいました、サンフランシスコ&ハワイ旅行に2週間ほど出かけていました。

ステータスマッチで手に入れたヒルトンのダイヤモンド上級会員もフル活用でとてもお得な旅ができたような気がしています。

ヒルトンHオナーズ、ステータスマッチまだやっていない方はこちらからどうぞ

2016.04.26

今回の旅行では例の如くアメックスプラチナデスクで予約した最安の周遊プランで「成田→サンフランシスコ→ハワイ→成田」(もちろん、空港送迎はプラチナデスク予約特典で爆安でした)旅行を行ったわけですが、やはり空港での過ごし方、特に手荷物検査での長い列はとってもストレスでした。

【海外旅行】ニュージーランド旅行で分かったアメックス・プラチナの旅行力(移動編)

2015.12.09

さて、今回は帰国後一発目、ということで、エアライン系のステータスマッチをまとめてみました。心機一転、エアラインの上級会員を目指される方はご一読あれ!

 

スポンサーリンク

ステータスマッチとは?

5ccc85995af5a07770f662460cf28b2b_s

例えば、A航空会社にて、上級会員であったとしましょう。ライバル会社であるB航空会社は、A航空会社の上級会員を何とか引き込みたいと考えます。

そこで、A航空会社の上級会員メンバーを限定に、「A航空会社の上級会員であれば、B航空でも上級会員からスタートしますよ。」といった感じで宣伝をします。

こうすれば、A航空会社の上級会員は、B航空会社を利用するかもしれませんよね。まるで、ライバル会社での給料を餌にした「社員」の引き抜きあいみたいですね。(優秀な社員の人限定でしょうけど。)

 

3つの航空会社グループ

cc49b2a588044defeb8320a85a295b58_s

スターアライアンス、スカイチーム、ワンワールドの3つの大きなグループがあります。

スターアライアンスANA、タイ国際航空、シンガポール航空、アシアナ航空、ユナイテッド航空 など
スカイマイルデルタ航空、チャイナエアライン、大韓航空、アエロフロート など
ワンワールドJAL、ブリテッシュエアウェイズ、アメリカン航空 など

基本的な考え方ですが、同じグループの上級会員を持っていれば、他の航空会社でも上級会員として考えてくれる、という形です。

ちなみに、各グループのステータスは以下のような等級になっています。

シルバーゴールドプラチナダイヤモンド
スターアライアンスシルバーゴールドプラチナダイヤモンド
スカイマイルシルバーメダリオンゴールドメダリオンプラチナメダリオンダイヤモンドメダリオン
ワンワールドルビーサファイアエメラルド

 

ステータスマッチで他航空会社の「上級会員」を得るにはどうすればいい?

19ea47667fc769b06d74f5b5118cb744_s

実際にどのような手続きをすれば、他社の上級会員が手に入るのか?これは、実は航空会社によって、手続きが色々とあるようです。

例えば、デルタ航空は、ステータスマッチについて、公式ホームページに以下のように記載しております。

他の航空会社のフリークエントフライヤープログラムで最高レベルの会員資格をお持ちの方は、スカイマイル メダリオンステータスマッチ チャレンジへ 1 回限りの参加を申請して、メダリオンプログラムで同等のステータスを獲得することができます。

メダリオン会員の方は、無制限無償アップグレード、プリファードシートのご利用、手荷物手数料の免除など、限定特典の数々をお楽しみいただけます。

さらに、プログラムの詳細には以下のように記載されています。

参加条件を満している方には、他の航空会社での現在のエリートステータスレベルに応じて、プラチナ、ゴールド、またはシルバーのメダリオン会員資格を90日間付与されます。この 90日間の期間は、お客様のリクエストが処理された時点から開始となります。

2015年6月30日までに本キャンペーンへのご登録をお済ませになり、フライト利用条件をすべて満たしている場合、メダリオン会員資格は2016年1月31日まで保持されます。

2015年7月1日~2016年6月30日までに本キャンペーンにご登録のうえ、フライト利用条件をすべて満たしている場合、メダリオン会員資格は2017年1月31日まで保持されます。

90 日間を超えてメダリオン会員資格を保持するには、ご入会後 90 日以内にデルタ航空またはデルタ・コネクションをご利用になり、所定のメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)またはメダリオン会員資格取得必要区間(MQS)を獲得する必要があります。必要な MQM または MQS の数は、取得されるメダリオンレベルによって異なります。

2015年6月30日までに本チャレンジにご登録になり、ご登録から90日以内にフライトの必要条件を満たしたお客様は、マッチしたメダリオン会員資格を2016年1月31日まで(2015年7月1日~2016年6月30日までの間に登録された場合は2017年1月31日まで)保持していただけます(公表されているMQMまたはMQSの獲得条件を満たしてさらに高いメダリオンレベルを達成された場合を除きます)。それ以降のメダリオン会員資格については、必要な MQM または MQS を達成し、さらに必要なメダリオン会員資格取得必要ドル(MQD – 米国在住の会員の方のみ)のご利用によって獲得いただく必要があります。

MQM、MQS、MQD の獲得方法、およびメダリオンプログラム特典の詳細については、delta.com/medallionprogram をご覧ください。

 引用 デルタ航空公式ホームページより

また、中には、他社で上級会員であることを写真で撮って、送信するという航空会社もあるようです。

 

プラチナカードライフスタイルさんでは、ステータスマッチのための申し込み手続き手続きを手取り足取り教えています。

(1): トルコ航空のマイレージアカウントを作る

まずはトルコ航空のマイレージアカウント(Miles&Smiles)が必要です。

https://www4.thy.com/tkmiles/membersignin.tk?lang=en

から必要項目を入力し、TKから始まるマイレージ番号を取得します。

(2): デルタアメックスで付与されるゴールドメダリオンカードの写真を撮る

ゴールドメダリオンのステータス確認のために、デルタ航空から送付されたゴールドメダリオンカードをの写真を撮ります。

これは後ほどコンタクトフォームに添付します。

(3): デルタ航空のサイトからサマリーを取得する

搭乗履歴がわかるものもコンタクトフォームから添付するので準備します。

デルタ航空のウェブサイトにログインし、アカウント画面搭乗履歴の画面をスクリーンショットします。

pdfでも出力できるようですが、私はスクリーンショットを送付しました。

(4): (2)と(3)で作った画像やpdfをトルコ航空の以下フォームから送付する

トルコ航空コンタクトフォーム http://www4.thy.com/customercontact/?lang=en

(5): コンタクトフォーム入力方法

「New Feedback」を選択、

「Your Feedback Category」「Miles&Smiles Programme」を選択、

「Your feedback subject」「Membership Processing」を選択、

「Is your feedback related to a particular flight?」「No」を選択、

「Your Feedback」には英文でステータスマッチのリクエストを書きます

私は、「Dear sir,

       I have a Gold Medallion membership of Delta Air Lines.
       (This is the “Elite Plus” of SkyTeam.)
       Future, I would like to use the Turkish Airlines.
       Please to status match to Turkish Airlines.
       My account number of Turkish Airlines, “TKxxxxxxxxx”.
       My name, (NAME).

       Thank you.」

と送りましたが、英語的に正しいかは不明です(笑)

同時に画像やpdfを添付します。

「Would you like us to reply to your feedback?」「Yes」を選択、

「Your personal information」でトルコ航空のマイレージ番号と設定したPINを入力します。

 

以上で入力は完了です。

最後に確認画面の「Submit」ボタンを押して送信するのを忘れないようにしましょう。

 引用 プラチナ・カード・ライフスタイル:筆者「太田 伊央」(IO OHTA)ブログより

 

トルコ航空については、英語の文章力が必要のようですね。上にある文章を参考にするといいかもしれません。

 

ステータスマッチ実例は?

cadda7c6a015fce7c6719726849a587b_s

例えば、以下のステータスマッチがあるようです。実際は、気になる航空会社の公式ホームページなどを参照してみてください。

(左が現在持っているステータスで、右がステータスマッチ後に手に入る会員資格です。)

  • デルタ航空ゴールド会員→スターアライアンス航空ゴールド会員
  • ANAプラチナ会員→スターアライアンス航空ゴールド会員
  • デルタ航空ゴールド会員→エアベルリン「topbonus」

 

英語のサイトになりますが、statusmatcher.comではホテルや航空会社の上級会員のステータスマッチの情報が世界中から寄せられており、私もかなり参考にさせていただいています。

http://statusmatcher.com/airlines

 

たとえば、ANAであれば最近ですと、以下からのステータスマッチの実績があることが分かります。

  • Emirates Skywards to ANA Mileage Club
  • Delta SkyMiles to ANA Mileage Club

http://statusmatcher.com/company/all-nippon-airways

 

ちなみに、日本ですとステータスマッチ.ジェーピーさん(http://statusmatch.jp/view/airlines)が情報量が多く使い勝手もいいです。

 

まとめ

今回は入門編ということで、基礎的な情報を中心にご紹介しましたが、実は飛行機に乗らずとも上級会員になることもできてしまいます。

次回以降、裏技的な上級会員獲得方法をご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク